サイクルが早いレンタカー

皆さんは何年ぐらい車を利用すると、車の買い替えを考えますか?走行距離など使用頻度によっても異なってきますが、3年~5年位で買い替えを考える人が多いのではないでしょうか。中には走行距離10万キロ以上、約10年近く乗りつぶす人も少なくありません。レンタカーで使用されている車も、マイカーと同じように車の買い替えをしています。

そのサイクルは1年~3年と非常に早く、中には走行距離が少なく新車と変わらないような車もあります。なぜ、レンタカーの車はこんなに寿命が短いのでしょう?車は日々開発されており新車が続々と誕生します。フルモデルチェンジした旧式の車種は人気が落ちてしまいます。

また、走行距離が10万キロを超えるような車も敬遠されてしまので、常に新しい車を提供できるようサイクルが早くなっています。比較的新しい車は中古車として販売されたり、海外に輸出されたりしています。新車を購入することは難しくても、レンタカーを利用すれば新しいモデルの車や憧れの車にも乗ることができます。

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

今でもレンタカーで楽しんでます

高校の時友達と初めて大阪に遊びに行き、新たに大阪の友達ができました。大阪に行く時には必ず連絡を取り、観光名所やおいしいお店などたくさん連れて行ってくれました。友達の家にお邪魔すると、遊びに来た時は家に泊まってと言ってくれて、実家にも大変お世話になりました。

また、友達が東京に遊びに来たときは私たちの家に泊まり、離れているとは思えないほどとても気の合う友達です。高校を卒業してすぐに教習所に通った私は、みんなの中で最初に運転免許証を取得しました。私は車を所有していなかったので、友達が来た時はレンタカーを利用して、東京近郊を観光しにドライブを楽しんでいました。

友達も次々に運転免許証を取得すると、交代しながら運転できるようになり更に行動範囲も広がりました。レンタカーは人数や用途に合わせて車種を選ぶことができ、必要な時間だけ借りることができるので便利ですよね。今では結婚して会える機会は減ってしまいましたが、久々に会う時にはレンタカーを利用して昔話に花を咲かせながらドライブを楽しんでいます。

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

沖縄ではレンタカーが便利です

毎年沖縄には多くの観光客が訪れます。亜熱帯気候に属する沖縄の平均気温は22度~23度であり、夏には33度・34度ととても暑い日が続きます。最高気温を見ると都心部とあまり変わらないのは、海に囲まれた島である影響なのでしょうか。しかし、沖縄の夏はとても長く4月下旬には海開きとなり、10月まで海を楽しむことができます。

サーファーやダイバーなどは数あるポイントを求めて移動することも少なくありません。主な交通手段が車である沖縄では、レンタカーの利用がとても役立ちます。また、サーフボードやダイビングの機材は大きくて重いので、できるだけ近くまで車で行けるととても楽です。ゴルフの場合はクラブが重いだけではなく、早朝から行うことも少なくありません。

レンタカーを利用していれば、早朝でも気にせずゴルフ場に行くことができます。沖縄の大きさは全国で44位とそれほど大きくはなく、約85%を占めている沖縄本島を一周するには丸1日も掛かりません。レンタカーを利用し南の島のドライブを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

レンタカー付きの旅行プラン

“海外旅行に行く人も多い現在ですが、国内旅行の人気もまだまだ強く、中でも北海道や沖縄は老若男女問わず多くの方が訪れています。北海道では札幌や函館を始め、小樽や釧路、登別や稚内など観光スポットが多くあります。とても大きな北海道内の移動には飛行機を利用することもあり、全ての都市を巡るには日数が必要となります。

札幌や函館を起点として各地へ観光に巡るプランが多くあり、自分たちで自由にプランを立てることができるフリープランも人気があります。フリープランには宿泊費と交通費の他にレンタカー付きのものもあり、空港からすぐに利用することができます。

広大な北海道を観光するには車の利用が大変便利でが、複数の都市を巡る場合には行きと帰りの空港が違う場合もあります。
車を利用したいけど返却のために借りた店舗に戻るのは面倒だと考える人も多いでしょう。多くのレンタカーでは乗り捨てが可能であり、同じ会社内の店舗ならどこへ返却してもいいというサービスです。北海道旅行には嬉しいサービスではないでしょうか。”

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

引越しでレンタカーを使おう!!

“引越しをするときって費用がものすごくかかったりしませんか?
引越し会社によって費用のばらつきはあると思いますが、もう少し安くなれば・・・と思ったことありませんか?

そんなときに使いたいのが引越し用のレンタカーです。
車種によってレンタルする時間で金額は違いますが、引越し会社より安くすみます。

料金は軽トラックで1日約8000円、ワンボックスカーで1日約16000円、アルミバンの2t車で約20000円です。
この料金はレンタカーのみの料金です。

梱包など準備に必要なものは各自で準備しないといけません。
梱包用のダンボールはディスカウントショップやスーパーなどでタダでもらうことが出来ますので梱包用のダンボールにはお金がかかりません。

しかし家具などを運ぶ際の台車や荷物を傷つけないようにするための毛布、
すべり止めのテープなど絶対必要なものは購入する必要があります。

他には引越しを手伝ってくれる助っ人を荷物の多さを考えて確保する必要があります。
友達とかが一番いいですね。
手伝ってくれたひとには必ずお礼をしましょう。

ここまでの料金はアルミバン2t車の20000円を入れても約40000~50000円くらいになります。
引越しの際は引越し会社に見積もりをだすことと、車をレンタルする場合を考えて事前準備にどのくらい料金がかかるのかを計算して少しでも安く引越しをしたいものですね。”

ハイエースバン

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

海外のレンタカー事情

“最近は海外旅行でレンタカーを借りる人たちが増えていますね。
特にハワイでは必ずと言っていいほど利用者が多いんです。

この背景には日本人が海外に旅行に行く回数が増えたのと、
旅行者が同じ国にリピーターとして行く回数が多くなってきたからなんですね。

レンタル料金も会社によっては日本より安くなったりします。
しかし、海外でトラブルがあった場合には日本と違い、手続きに時間がかかったりします。
不慣れな道なので車を借りて観光するときは道路状況を把握しておく必要があります。

ただ、海外でのレンタカーのメリットがあるのでいくつか紹介します。
これは日本でも同じなんですが、年に1回もしくは数回しかいけない海外旅行なので、
観光スポットを時間を気にせずに楽しく有効的な時間がすごせます。

買い物をした場合なんですが、日本にない商品が海外にはたくさんあるので、旅行にいったときに
まとめ買いする方が多いんですが、荷物が大量になっても車があるので荷物の心配もしなくていいんです。
ただ、買いすぎには注意しましょう。

家族での旅行でもお子様がいる場合でもきにせずに楽しく観光が出来ます。
海外旅行でレンタカーを借りてみたいと思われた方は1度経験してみるのもいいと思います。”

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

レンタカーは必要なのか?

交通機関がないところでの移動手段となれば、必然的に移動が車になりますよね。
徒歩でもいいんですが、遠出や時間が遅いときを考えると徒歩はキツいし、危険です。

よく旅行前にパンフレットを見ますが、そこにレンタカーのプランが記載されており、
旅行者にとっては必要性がものすごく高いんです。

例をあげると、沖縄旅行に行くことになり、観光したいから車が必要になります。
自家用車で行くには船でいくしかなく、時間とお金がかかります。

そこでパンフレットに記載されていたレンタカープランを利用することにしたんです。
沖縄は那覇だけでも観光や遊ぶことはできますが、他の観光スポットに行くときや、自然が多い場所に行くときにはレンタカーが必要になってくるんですね。

それに沖縄はいろんなお店が閉まる時間が早く買い物をしたい場合は、
早めに移動しないといけないから時間を有効に使わないとあっという間に時間だけが過ぎて行きます。

駐車場に関しては観光地ということで、たくさんの観光スポットは大きな駐車場になっており、車が停めやすくなっており利用者も増えています。
他県でもこのプランが利用できれば1日中楽しく旅行ができますね。

沖縄

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

レンタカー業を始める時に必要なもの

レンタカー業を始めたい方の中には、準備をするうえで何が必要なのか分からない方もいます。
この事業は車を有料で貸し出すことなんです。
ただこの事業は無許可ではできない仕事で、道路運送法第80条に載っている通り、許可が下りない限り仕事が出来ないんです。

各市の運輸支局に自家用自動車有償貸渡許可申請という申請書を提出しないといけないんです。
申請書の許可がおり、レンタカーで使用する車両を全て登録した後、登録免許税に約9万円前後を支払わないといけません。
1つの書類の許可がおり、仕事を始めるのに数日かかりそうですね。

全ての許可がおり、これから仕事を始める方はレンタカー事業者の義務というのがあり、これは絶対把握していなければいけない義務なんです。

その内容は車の貸し出しを記録した帳簿、年に1回の運輸支局に貸し出し実績の報告書の提出があります。
この2つを怠ると最悪の場合は事業停止になりかねません。

せっかく始めた事業が義務を怠ったせいで停止されるのはツライですよね。
もし忘れそうだと思う方はめるところに義務内容を貼っておくのもいいのではないでしょうか。

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

格安レンタカーはいいの?

大手と格安のレンタカー会社、これってどう違うんでしょう。
1日のレンタル料の比較なんですが、大手の会社のレンタル料は免責補償を入れた金額で約8000~9000円、格安会社は免責補償を入れた金額で5000~6000円です。

この金額だけ見ると格安の会社のほうがお得ですよね。
どうして格安でレンタカーを借りれるんでしょうか?

これにはきちんと理由があり、大手の会社だと車の年式は1つ前の年式だったりわりと新しいんですね。
格安会社は年式が古く、カーナビがオプションとしてついているだけなんです。

また原則で返却場所は借りたところに返さないといけないんですね。
そして店舗をいくつも持っていないんです。

スタンドと店舗が一緒になっているところが多いんです
。大手と格安会社の差はこんなにあるんですが、月に2~3回車を借りる方や、節約したい方には格安レンタカーはいいかもしれません。

車種が古いといいましたが、ものすごく古いわけじゃないので、1回、お試しで車を借りて格安の体験をしてみてはいかかでしょうか。

節約

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。

レンタカーの乗り捨て場所

レンタカーを予約する際に、車の借りる時間、場所、返却する時間、場所をあらかじめ決めます。
これは予約なし店舗にいっても車を借りれる保障もないし、借りることが出来ても返却する店舗が確保出来ない場合があるんですね。

予定が変更になったりすることもまれにあるんですが、こういう場合でもレンタカーは借りれるんですが融通がきかないこともあるんです。

車を借りることは他の人同じように車を借りるので、いま借りている車に次の予約のお客様がいれば、
返却の時間変更は出来ません。

もし延長するようなことがあれば予約する際にあらかじめ借りる時間を6時間~12時間でしていれば大丈夫です。
また返却場所の変更ですが、事前に必ず○○から○○に変更したいという事と、その理由を必ず伝えることが大事です。

料金ですが返却の店舗を変えたときは、その店舗までの料金がかかります。
金額は会社事に違うので確認は必ずしてください。

お客様の都合に合わせることはよくあるが、あまり頻繁に変更をすると、店舗からはあまりいい顔をされません。
なるべく変更しないようなプランを組んで旅行をしましょう。

Posted in rentacars | コメントは受け付けていません。